遠藤実先生の作品は、のど自慢で、よく歌われ、歌われ続ける名曲がいっぱいです。
遠藤実作品集私のいちばん思い出に残る曲は舟木一夫さんが歌った「高校三年生」です。
当時、私も高校生でしたので、詩やメロディーが心の奥底に溶け込んで毎日のように口ずさんでいました。
40年以上たった今でも、「赤い夕日が校舎を染めて~~」の歌い出しから、最後まで歌詞を間違えずに歌えます。♪

その他に「修学旅行」「学園生活」、島倉千代子さんの「からたち日記」、五月みどりさんの「おひまなら来てよね」、小林明さんの「ズンドコ節」、千昌夫さんの「北国の春」などなど遠藤 実さんは、私たち団塊世代の記憶に残る、戦後歌謡界を代表する日本の作曲家です。

遠藤実さんが作曲した5,000曲余の作品から、のど自慢でもよく歌われ続けられている代表曲200曲を厳選して紹介しましょう。

【遠藤実の門下生といっていい歌手を五十音別に紹介!】

「あ行の歌手」

●渥美二郎

夢追い酒・可愛いおまえ、・忘れてほしい・他人酒・昭和時次郎
ふたりの明日

●愛川みさ
誰にも云わないで

●五木ひろし
旅鴉・裏通り・灯りが欲しい・故郷の人

●石原裕次郎
おもかげの街・海鳴りの宿

●井沢八郎
アンコなぜ泣く

●市丸
おんな隅田川

●井上ひろし
地下鉄は今日も終電車

●遠藤実
歓びの日の歌・昭和舟歌・妻に捧げる歌・恵子・男の城
・さらば昭和よ

●小野由紀子
女のさだめ・野菊

●扇ひろ子
哀愁海峡

●大川栄策
雨の港・江差・追分・風の街

●岡 晴夫
男涙の三度笠・

●大木英夫
酔どれギター・椿ちる宿・新宿そだち・雨の新宿

●おさげ姉妹
あゝ旅ゆく日の

●大川加寿也
雪の甚兵衛渡し・馬喰一代

「か行の歌手」

●神戸一郎
ひとみちゃん・泣いてゆずった恋なんだ

●川中美幸
ふたりの春

●梶 光夫
青春の城下町・夕陽に叫ぼう

●春日八郎
雪国の女・ふたりの坂道

●金沢明子
おしんの子守唄

●北島三郎
ギター仁義

●北原謙二
若いふたり・わかれ道・ながれ星

●こまどり姉妹
浅草姉妹・三味線姉妹・浅草の鳩ポッポ・ソーラン渡り鳥
ふたりぽっち・浮草三味線・涙のラーメン・未練ごころ
りんごっ子三味線・二度目の春を信じます

●小林旭
アキラのダンチョネ節・アキラのズンドコ節・十字路
ついて来るかい・ごめんね・純子・オロロン慕情

●小林幸子
雪椿・福寿草

●黒岩三代子
ポイ(POI)

「さ行の歌手」

●島倉千代子
からたち日記・さよなら地蔵さん・おもいで日記・襟裳岬
・かるかやの丘・火の酒

●五月みどり
一週間に十日来い・酒場のすずめ

●笹みどり
女の舞台

●新川二朗
青春譜

●純弘子
水入らず

●杉良太郎
夢の中まで・風が吹くまま・すきま風・明日の詩・なやみ
男の人生・雪の宿

●千昌夫
星影のワルツ・北国の春・君が好き・銀座かぐや姫青い月の恋・君がすべてさ
花のワルツ・アケミという名で十八で・ふるさとの祭り・おやじ先生

●水前寺清子
明日がある

●瀬川瑛子
昭和の女

●背味孝太郎
帰郷

「た行の歌手」

●高田浩吉
弥太っぺ花笠

●田端義夫
出世船・赤い花・ねんねん船唄・ふるさとの四季をうたう

●チョー・ヨンピル
母影

●トシ伊藤とザ・ブレイズメン
新潟ブルース

●徳巻駒子
ふたり舟・宵待草の花に似て

「な行の歌手」

●西田佐知子
わたしを許して

「は行の歌手」

●畠山みどり
女侠一代

●バーブ佐竹
雨おんな

●橋幸夫
浅草人情・大東京音頭・荒野をひとり・母

●一節太郎
出世子守唄・吉良常街道・博多情話

●二葉百合子
靖国の母

●藤正樹
あの娘がつくった塩むすび

●藤原浩
真情・恋しぐれ

●舟木一夫
高校三年生・修学旅行・学園広場・仲間たち
あゝ青春の胸の血は・夕月の乙女・木挽哀歌・想春

「ま行の歌手」

●牧村三枝子
みちづれ・夫婦きどり・あなたの妻と呼ばれたい
冬仕度・夾竹桃

●祭小春
命船・大物/祭小春・博多舟・博多しぐれ

●豆千代
明治の女

●村田英雄
蟹工船・酒造りの歌

●美空ひばり
天竜母恋い笠・初恋マドロス・ヨコハマ物語・サノバイバイ
哀愁出船・島原を後に・ひとりぼっち・雑草の歌

●三船和子
他人船

●三谷謙
雨のヨコハマ

●水上早苗
恋の夜汽車

●都はるみ
困るのことヨ

●三沢あけみ
天国の恋

●三波春夫
おじいさんおばあちゃん

●三島敏夫
エメラルドの月

●宮陽子
母の人生

●森本和子
すゝき野0番地

●森進一
昭和流れうた・北のふるさと

●守屋浩
東京へ戻っておいでよ

●森昌子
せんせい・同級生・中学三年生
下町の青い空・おかあさん・あの人の船行っちゃった
信濃路梓川・さようなら

●森繁久彌
房総旅情

「や行の歌手」

●八代亜紀
雪のれん・愛されてみたい

●山本リンダ
こまっちゃうナ

●山岡浩二
もうさよならですか

「ら行・わ行の歌手」
●竜鉄也
人生二人三脚

●渡哲也
くちなしの花・めぐり逢い・しのび逢い・あじさいの雨
あいつ・水割り・ひとり

遠藤実さんが作曲した歌はのど自慢でもよく歌われ、まさに戦後歌謡の黄金時代を築いた作曲家・遠藤実の代表作200曲を豪華収録! 「遠藤実 流行歌物語 CD全12巻」大全集がユーキャン通販>でも販売されています。

遠藤実が作曲した5,000曲余の作品から、代表曲200曲を厳選して収録しました。「高校三年生」「せんせい」などの学園ソングから、「北国の春」などの望郷演歌まで、多くの皆様の青春の思い出に残る名曲満載です!

また付録には「唄綴り」で各曲の歌詞と共に掲載された解説を読みながら、遠藤実さんの作風の変遷を辿るようにご鑑賞いただけるように工夫されており、曲の魅力はもちろん、多彩な歌の魅力も存分にご堪能いただけるコレクションです。